ー pickup ー

こんにちは!タピオカ大好き台湾グルメ記事担当のKaeです。

今、日本でもとっても人気のタピオカミルクティー!

 

私もあの甘いミルクティーとモチモチした触感のタピオカ

が大好きで台湾来てから安く飲めるし美味しいし

毎日のように飲んでます 笑

 

 

そのタピオカミルクティー発祥で日本にも店舗があるお店

 

「春水堂」!

 

とくにこのお店のタピオカミルクティーはお茶の香りが

良くってファンも多い人気店!

 

今回はその「春水堂」の台中にある本店「春水堂創始店」に

行って食事をしてきました~

 

春水堂

発祥の地と言うことで台中には「春水堂」の

店舗が沢山ありますが台中に来たからには

「春水堂創始店」に行きたいと言うことでタクシーに乗って

行ってきました!

 

台鉄の台中駅からは徒歩約15分

「春水堂創始店」

住所:台中市西區四維街30號

電話番号:(04)22297991

営業時間:08:00-22:00

URL:https://chunshuitang.com.tw/

1983年創業の長い歴史のあるお店

タピオカミルクティー発祥のお店として有名で台湾だけでなく

日本や香港にも数多く店舗のあるお茶の人気カフェ

店内・メニュー

お昼前と言うことでお店に着くと沢山の人!

まずは受付でお店の方に人数を伝えて案内されるのを待ちます

 

お店は1階と地下1階に分かれていて私たちは地下1階に

案内されました~

全体的にとっても落ち着いた色で統一されていて

美味しいタピオカを飲むのにピッタリな雰囲気 笑

 

水が流れるこんな素敵なスポットもありました

 

 

創始店のメニュー

ドリンクの種類も豊富でタピオカミルクティー以外にも

ジャスミンミルクティーやお茶もありました

フードメニューも麺やシュウマイの他

朝8時開店と言うこともあってトーストなどもありました~

 

この用紙に書き込んで1階のレジに持って行き注文して

お支払いです!

タピオカミルクティー・創始店限定メニュー

お支払いを済ませたら席に戻って

店員さんが運んできてくれるのを待ちます!

 

初めにやってきたのはこれ~

 

珍珠奶茶 S 70元

メインのタピオカミルクティー!!

Sサイズなのにめちゃめちゃ大きい

甘さや氷の量を選ぶことが出来て私は半糖にしました!

 

お茶の良い香りがしてとっても上品な味

モチモチで小さめサイズのタピオカが沢山入っていて

いつ飲んでもやっぱり美味しい!

 

 

頂級XO醬辣拌麵 95元

しっかり混ぜていただきます!

ピリッと辛さがあるんですがXO醬の旨味もあって

クセになる味でどんどん食べちゃいます

 

 

蝦仁燒賣 70元

エビシュウマイ

中の餡がギュッと詰まっていてエビがぷりぷり

触感がいい食べ応えのあるシュウマイ!

 

次に・・・

レジで注文するときにレジ横に創始店限定メニューと

書いてある紙を発見!!

 

もちろん【限定】なので絶対に注文 笑

 

その限定メニューの中から今回は2つ注文しました

 

 

限定メニュー1つ目がこちら

大黑豆干 80元

タレが沢山かかっていてけっこう辛め!

でも濃い目のしっかりした味付けで触感が良くて

これもクセになる味です!

 

 

限定メニュー2つ目

手工水晶餃 70元

もっちのもちの皮が特徴の水晶餃!

これ大好き!

限定の水晶餃が食べられるなんて幸せ~来てよかった!!笑

本当にモチモチぷるぷる!!

皮が厚めで触感が最高すぎてこれは本当に食べてみて欲しいです

とっても美味しい!

 

 

古早味地瓜葉 70元

味が薄すぎずちょうど良くて他の料理とのバランスがいいです

 

お昼から美味しいタピオカミルクティーにグルメまで

とっても大満足でした!

まとめ

 

「春水堂創始店」

 

タピオカミルクティー発祥のお店の本店と言うことで

初めはタピオカミルクティーを楽しみに行ったのですが

店内の雰囲気もよく、ゆっくりと食事が出来て

メインのタピオカミルクティーはもちろん、

他のお料理もとっても美味しくて大満足でした!

 

限定メニューがあるなんて知らなかったので食べれて良かったし

水晶餃が私は特に気に入りました!

 

お昼時は行列でちょっと待つ可能性が高いかもだけど

せっかく台中に行ったのであればぜひ

「春水堂創始店」

に行ってみてください!

 

とってもおすすめです!

「春水堂創始店」

住所:台中市西區四維街30號

電話番号:(04)22297991

営業時間:08:00-22:00

URL:https://chunshuitang.com.tw/

 

おすすめの記事