ー pickup ー
こんにちわ!台湾グルメ記事担当のKaeです。
台湾では寒い季節はもちろん、暑い夏にも冷房ガンガンの室内で
火鍋を囲んでみんなでワイワイ食事を楽しみます!
だから台湾には本当に多くの鍋のお店がある!
私も台湾に来てから、火鍋が大好きになって
月に1、2回は絶対に食べてる!
その中でも今まで行ったことのあるお店と少し違ったテイストで、
1度食べてからハマってしまうくらい美味い鍋をご紹介!
MRT中山駅2番出口から徒歩6分くらい!
台湾といえば辛いスープの鍋が有名ですが、
天香回味は珍しい「モンゴル風」のお鍋が食べられるお店
天香回味(南京店 本店)
住所:台北市中山區南京東路一段162F
電話番号:02-2511-7275
営業時間:昼11時30分〜14時30分 17時〜23時30分
天香回味鍋は、
モンゴルの英雄チンギスハーンが考案したといわれており、
「天下を取るには強靭な体が必要で、
その為には充分な栄養補給が最も需要」との考えから
一族を上げてその料理法を開発
数十種類もの天然の植物エキスを抽出した
スープでできた鍋なんだそうです。
そのスープは、滋養強壮や美容にも効果があり、
胃もたれ、胸焼けなどとも無縁の理想の鍋料理。
チンギスハーンの偉業を陰で支えたといわれているそうです。

鍋の種類

・赤い色のスパイシーな「天香鍋底」
この天香鍋はとても香り高いのが特徴で、
数十種類の天然植物とかスパイスから出来ているそう。
ビタミン、ミネラルもたくさん含まれてて
体の抵抗力増加、風邪の予防にも効果的!
胃腸を保護する成分が含まれてるため、
普通の辛い麻辣鍋みたいな強い刺激がなく、
食べ終わった後の胸焼けや胃もたれも少ないみたい!
・白いスープの「回味鍋底」
回味鍋は数十種類の天然植物を長時間煮込んで
その成分を充分に引き出して作られていて、
食べてみると口当たりが良く、
食材とスープの美味しさが口の中いっぱいに広がり
飽きることなく食べられるんだって!
それに天然植物エキスが体に吸収されると
女性には嬉しい美容にも効果があるらしい!
また、動物性素材を使用していない「素鍋底」もあるみたい!
ちなみに今回私たちは「天香回味鍋(鴛鴦)」を頼みました!!

店内

店内は入り口から高級感漂う全面じゅうたん!
2階に登ると大きなドラが!
どぉ~~ん  と
このドラを鳴らしてお出迎えしてくれます!
席はこんな感じでゆったり座れるから
思う存分食べられちゃう!

タレが無くてもこんなに美味しい

今回1番びっくりしたのがタレにつけずにそのまま食べるスタイル
この鍋のスープは素材を煮るだけで
その物の旨味を引き立たせるか
タレや、薬味をつけないでそのまま食べれるんだって!
じゃーん!
はじめはこんな感じ!
テーブルにセットされた時から香りはしてたけど、
火をつけて温め出したらより香りが増して食欲倍増!
特ににんにくのいい香りが。
メニューはこちら
具材も種類が豊富!
海鮮やキノコもあって健康的!
お団子やつくね系も沢山で台湾らしい芋頭糕や油條も!
最初は「えっ」て思ってたけど、
鍋で煮込んで食べる油條が今では大好き!
珍しい食材も
野菜も沢山!大好きな睡蓮も!
最初に来たのはこちら!
鍋に入れてグツグツ煮て火が通るのを待ちます!
煮えたものを食べてみると・・・
タレをつけてないのに薄いと感じることもなく
ちゃんと味がして と~~っても美味しい!
特に白いスープの「回味鍋底」はまろやかでコクがあって
スープだけで飲みたくなるほど美味しい!
このお店で初めて食べてハマってしまった水晶餃!
鍋に入れるとモッチモチになって最高に美味しい!
女子なら好きな人も多いはず
とろーりチーズが溢れる「黃金起司」
本当に飽きずに食べれちゃうから気がついたらお腹パンパン
最後にデザートを食べて大満足でしたー!

まとめ

今回行った「天香回味」は一回食べて
病みつきになっちゃうほどの絶品火鍋!
赤い鍋の「天香鍋」もほかの麻辣鍋のように
舌が痺れるほど激辛ではなく
挑戦しやすい鍋だと思います!
健康や美容に効果のある成分が含まれているのも
嬉しいポイント!
台湾といえば火鍋!だけどモンゴル風だったり、
タレにつけないで食べる、一風変わった鍋が食べれる
「天香回味」は台湾旅行や駐在の方、台湾留学生にもほんとオススメ!
天香回味(南京店 本店)
住所:台北市中山區南京東路一段162F
電話番号:02-2511-7275
営業時間:昼11時30分〜14時30分 17時〜23時30分

おすすめの記事